Skip to content

運転中の録画ができるドラレコとは

ドライブレコーダーを略した呼び名であるドラレコとは、車の運転中に映像や音声などを記録しておくことができるカメラのことです。フロントガラスに取り付けて使用するのが一般的で、乗っている車の前の方の映像を録画したり車内の様子を映像に残すことが出来るのが特徴です。同じように車で使用するカーナビに比べた場合は、それほど普及していないかも知れませんが、今後さらに普及することが予想されています。ドラレコとはタクシー業界や運送業界、もしくは一般の企業で使用されるなど業務用の車だけで使用されているものではありません。

かつては運送に携わるプロの間で使用されていたものでしたが、今では一般の間にも浸透してきています。思いがけない交通事故やトラブルに巻き込まれた際に役立つのがこの車載カメラで、ドラレコとは万一の時に役立つアイテムです。事故やトラブルが起きた際には、あとで思い出そうとしても正確な状況が説明できないこともあるものです。しかし録画を保存しておくことが出来れば、事故やトラブルの原因が一目瞭然である場合もあります。

そのため人に説明をする際にも、何が起こったのかを正確に伝えることが可能となります。また理不尽な目に遭った場合でも、自分をまもることができるはずです。ドラレコとは、このように運転をしているときの様子を録画しておくことができるものです。万一の時に証拠となるのが良いところですが、安全運転のための教育にも役立ちます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *